導入メリット | 「Qセルズ」低照度に強いドイツ生まれの太陽光発電システム

Hanwha Q CELLS

YOUR RELIABLE ENERGY PARTNER, Q CELLS

Hanwha Q partners

BEST SERVICE FOR BEST QUALITY WORKMANSHIP, Q PARTNERS

SOLAR PROJECT

導入メリット

無限のエネルギー資源を有効活用するために

経済効果が期待でき、税制面での優遇もあります。クリーンで枯渇しないエネルギーをお客様のビジネスに是非ご活用ください。Qセルズはマンション・倉庫・遊休地など、お客様のニーズにあった太陽光発電システムを提供いたします。また、さまざまな気象条件での高い発電力と、優れた製品クオリティで太陽光発電によるエネルギーを有効に活用できます。

産業用太陽光発電システムのメリット

  • 環境保護意識も高まるクリーン
    で枯渇しないエネルギー
    太陽光という無限のエネルギーを活用。Co2(二酸化炭素)やSox(硫黄酸化物)、Nox(窒素酸化物)の発生がなく、環境保護意識も高めます。
  • 設置間所を選ばず※
    メンテナンスも簡単
    設置場所の広さに合わせて規模を決めることができ、場所を選びません。また、構造がシンプルなので、ほかの発電システムに比べてメンテナンスも簡単です。
    • 当社設置基準により、設置できない場合があります。
  • 経済効果が期待でき、
    税制面での優遇もあります
    再生可能エネルギー特別措置法により、発電した電気の全量を 売ることも可能です。また、環境保全に関わる法制度や税制面・ 助成制度などの優遇措置もあります。
  • 災害時などに非常電源を
    確保できます
    災害、計画停電などで停電が起こった場合も、太陽光発電している間は電力を使用できます。また、蓄電池を利用すれば夜の停電でも電力を確保できます。

太陽光発電システムの運用方式

  • 全量買取
    太陽光発電により得た電力をすべて電力会社に売り、収益化を創出する方式。
    広大な土地を活用した大規模発電におすすめです。
  • メリット
    20年間の買取期間中、安定した発電収益が見込めます。
    グリーン投資減税など、お得な税制優遇策を利用できます。
  • 自家消費
    工場や倉庫、集団住宅の屋根に設置した太陽光発電システムにより発電した電力を、構内の電気設備で消費することで、電力会社から買う電気の量を抑えることができます。
  • メリット
    日中発電した電力を消費することで、電気料金の削減が見込めます。
    突然の停電などの非常時でも、日中なら安心して電気を使うことができます。

太陽光発電システムは、
さまざまな場所への設置が可能

産業用太陽光発電の区分

太陽光発電システムの容量は、低圧産業用が50kW未満、高圧産業用は50kW以上となります。
システムの規模に加えて、設置時の費用や手続き等も異なり、低圧産業用は小スペース向け、
高圧産業用はより大規模な施設向けと言えます。