ボルトレス架台


ボルトレス架台のメリット

優れた施工性

太陽電池モジュールの固定金具にボルトを使わないボルトレス工法を導入。ボルト固定やトルク管理の手間を省きながら、ボルト固定と同等の強度を実現しました。
構造改善により現場での工数を大幅にカットし、コスト削減に貢献します。

ボルトレス架台と一般的な太陽光モジュール架台の違い

ボルトレス工法により工数と手間の削減が期待できます。

高い性能

高強度アルミ合金(A6005C-T5)を採用し、重量がスチール製架台の約1/3でありながら、組み上げ時の強度を確保。JIS H8602 A2同等の皮膜処理により、「高耐食性・高耐久性」を実現しました。ネジ類は耐食性に優れたステンレスを使用することで、錆に強く、メンテナンス費用の削減にも貢献します。

  • JIS C8955(2017)に対応
  • 設置工法の詳細は販売店までお問い合わせください。

Qセルズの実力

太陽光発電のグローバルリーダーとして世界中、日本中で認められたQセルズの実力をぜひご覧ください。

お客様の声

Qセルズ太陽光発電システムをお選びいただいた理由や、導入後のご感想を集めました。

製品ラインナップ

Qセルズの太陽電池モジュールは、卓越した低照度特性で、国内販売メーカー最高レベルの高い発電量を生み出します。

ダウンロード

カタログをはじめ、リーフレットやPCソフトなどの様々なデータをダウンロードできます。

カタログのダウンロード・お見積はこちらから