view02 | 「Qセルズ」低照度に強いドイツ生まれの太陽光発電システム

Hanwha Q CELLS

YOUR RELIABLE ENERGY PARTNER, Q CELLS

Hanwha Q partners

BEST SERVICE FOR BEST QUALITY WORKMANSHIP, Q PARTNERS

個人のお客様

お客様の声

条件の悪い屋根にもQセルズは難なく対応。
優れた発電力を発揮!

  • 千葉県成田市 K様邸

    千葉県銚子市の田園地帯にお住まいのT様。
    広々とした敷地には陽射しがあふれ、太陽光発電には絶好の環境です。
    “自分で電気をつくれる”システムに新しい時代の到来を感じ、大きな関心をもっていたT様に、Qセルズを選んだ理由や現在の状況についてお話を伺いました。

  • 設置状況
    設置モジュール
    Q.PEAK-G3 275×24枚
    設置容量
    6.6kw (余剰電力買取)
    設置年月
    2014年4月
    屋根の種類
    折板屋根

1万世帯以上のお客様に選ばれています。

  • Qセルズを選んだきっかけと理由

    他社で不可能と言われた屋根に 対応したのはQセルズだけ。
    「自宅で電気がつくれる時代がくるなんて、想像もしていませんでした。そんなわが家ですが、2010年12月に母屋をオール電化にしたとき、実は他社の太陽光発電システムを検討したんです。しかし、屋根の構造上難しいと言われ諦めました。そのような背景があり、それから3ヵ月後に起こった東日本大震災で母屋の屋根を含めライフラインに被害を受けましたが、太陽光発電についてはもう考えることもしませんでした。」

    「ところが、販売店の営業の方がQセルズなら大丈夫だと請け合ってくれ、誠実で説得力のある説明を聞いて、すっかり信頼。2014年のゴールデンウィークに、ガレージの屋根に設置しました。わが家では太陽光発電は無理だと思い込んでいたので、Qセルズを知ったときは本当にうれしかったですね」
  • 導入後の感想

    北側に勾配した屋根ながら、曇りの日もしっかり発電!
    「設置したガレージは南向きですが、屋根が北側に向かって勾配しているため、条件はベストではありません。しかし、Qセルズの性能のおかげで、曇りの日でもしっかり発電してくれているので満足しています。」

    「私はモニターで発電しているかどうかを時々チェックするだけで、電気料金含め家計は妻に任せきり。もともと売電を目的に導入したのですが、家で使っている分の電気料金もQセルズで節約できているんでしょう。妻から何もクレームがないので、すべてうまくいっているんだと思います(笑)。」

    「諦めていた分、自家発電できる暮らしの満足感は大きく、現在の6.6kwから10kwまで増設しようかと考え、販売店に相談しています。幸いわが家は南側に土地がありますし、この太陽の光を生かさない手はないですからね。」

    「そのように、Qセルズによって、わが家の恵まれた環境についても改めて考えさせられました」
    • 本グラフはお客様の資料を基に算出したものであり、屋根の形状・照度などの条件により電気料金・売電価格・発電量は異なります。
    • 本インタビューの内容は、お客様の感想となります。