Q.ANTUM DUOテクノロジー – 「Qセルズ」低照度に強いドイツ生まれの太陽光発電システム

Q CELLS

Hanwha Q CELLS

YOUR RELIABLE ENERGY PARTNER, Q CELLS

Hanwha Q partners

BEST SERVICE FOR BEST QUALITY WORKMANSHIP, Q PARTNERS

ABOUT

テクノロジー

技術リーダーシップ

Qセルズは次世代イノベーションに向け努力し続けています。世界4ヶ所に業界最大規模のモジュールセンターを保有し、400人ものエンジニアと科学者が製品や生産技術の開発に努めています。

  • 01R&Dセンター
    • ドイツ
    • 韓国
    • マレーシア
    • 中国
  • 02革新的な技術
    • Q.ANTUMテクノロジー
    • Q.ANTUM DUOテクノロジー
    • Qセルズプロテクション
  • 03技術リーダーシップ
    • 世界新記録 19.5%

      多結晶セル及びモジュール効率部門(2011/2015)

    • 規格化
      • 6インチ太陽光セル製造
          Full-square
      • 単結晶太陽光セル製造
    • Q.ANTUMセル生産量 +10GW

      裏面パッシベーション構造を用いたQ.ANTUMセルの量産化に業界でいち早く成功

    • 高出力・発電量向上
      • アンチPIDテクノロジー
      • アンチLIDテクノロジー
      • ホットスポットプロテクト
      • トレーサビリティ
ゼロギャップ技術による
テクノロジーの集大成
Q.ANTUMテクノロジーの進化は続く
Qセルズは、太陽電池モジュールメーカーのパイオニアとして
各製造工程のエキスパートの専門知識を集約し、技術開発に努めています。
Qセルズ独自の「Q.ANTUM」と「Q.ANTUM DUO」テクノロジーは、
世界をリードする高出力と高品質を提供します。
さらにゼロギャップ技術を加えて
「Q.ANTUM DUO Z」テクノロジーに進化しました。
Q.ANTUM DUO テクノロジー

  • セル同士の間隔をなくすことで高密度な状態を作り出し
    高出力・高効率を実現する技術。

    セル同士の間隔をなくすことでスペースが発生するため、同一サイズのモジュールに比べより多くのセルが搭載可能となり、さらに高い出力と高効率を実現します。

  • 従来の方式 セルの表面をワイヤーで配線2-3㎜程度の間隔が生まれ、セルの密度が低い。

  • Zero-Gap(ゼロギャップ)技術 セルを少し斜めにすることにより、ストレスなくセルを配線する技術。さらにセル同士の間隔をなくし、密度も向上。